ねんりんピック宮城・仙台2012

ねんりんピック2012

     
ねんりんピックとは
  ねんりんぴっく(全国健康福祉祭)とは、60歳以上の高齢者を中心とするスポーツ、文化、健康と福祉の祭典である。(財)長寿社会開発センターと厚生労働省、開催都道府県、政令指定都市と共催で開催されている。1988年に、兵庫県と神戸市が地元主催者となり第1回大会が開催された。以来、毎年各都道府県持ち回りで開催され、今年は25回目。
全国レベルで開催されるイベントとしては、国民体育大会に次ぐ規模。いわば高齢者の国民体育大会。
 
ねんりんピック宮城・仙台2012  公式ホームページ
  開催期間  平成24年10月13日(土)~16日(火)
  ダンススポーツ交流大会  平成24年10月14日(日)  仙台市
     
  前回大会(ねんりんピック2011熊本)のレポート(横浜市)
     
選手として参加するには
   参加資格  男女とも60歳以上
(昭和28年4月1日以前生まれ)
   横浜市選手団 横浜市在住。 横浜市DS連盟の指定する選考競技会の成績に基づき選抜される。
   川崎市選手団 川崎市在住。 川崎市DS連盟の指定する選考競技会の成績に基づき選抜される。
   相模原市選手団 相模原市在住。 相模原市DS連盟の指定する選考競技会の成績に基づき選抜される。
   神奈川県選手団 政令指定都市以外の神奈川県内に在住。
神奈川県DS連盟の指定する選考競技会の成績に基づき選抜される。
   その他 原則、2年連続して代表になることは不可。 選考大会そのものへの参加は、条件を満たしていなくても可能、
     
横浜市の選考大会
  2月26日(日)  栄区ダンススポーツ大会 (開催済、結果)
  4月30日(月・祝)  田園都市ダンススポーツ大会
  5月 3日(木・祝)  神奈川区民ダンススポーツ大会
     
  上記3大会の中の上位2大会の成績をもとに代表を決定します。
    (選考基準)  
     
その他(昨年度の例をもとに)
  (1)往復、団体行動になります。  
  (2)開会式 皇族(昨年は常陸宮殿下)がご臨席され、アトラクションも多彩で華やかに執り行われます。
  (3)交流大会 団体戦と個人戦があります。特に団体戦は盛り上がります。
エントリー料は不要です。
  (4)地元との交流 多くの方々が、ボランティアとして運営に協力し、「おもてなし」の気持ちで大会を盛り上げてくださいます。
多くの場合、交流大会の後、復路の便までは自由行動になります。
これを利用して、選手の方々は地元との交流を図っています。(名所めぐり等)
  (5)費用 自治体(横浜市)、神奈川県DS連盟、選考団体(横浜市DS連盟等)、所属団体(費用補助を行わない団体もあります)、等が参加費用の補助を行いました。
個人負担は約3万円(自由行動分を除く)
(今年度も同程度になると考えられます)